基本に忠実な本物施工法

私たちの強みは『全塗装サービスが保証制度つき』のパッケージプラン

道原塗装では、塗装工事はお施主様の意思の延長線上で行う『サービス』であると心得、以下の5つの点から品質の良い塗装工事を常に心がけています。そしてそれを『PPS-Premium Paint Service(プレミアム・ペイント・サービス)』(C)と名付け、全ての塗装工事を保証つきのパッケージプランというサービスとして提供しています。

PPSとは、日本建築塗装職人の会で定めた業界基準の住宅塗装パッケージであり、規定の教育を受けた塗装技術者のみが活用することができるパッケージ名称です。最近、小規模塗装店様などによる類似名称なども見かけますが、似て非なるものですので、くれぐれもご注意くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

1.基本の調査診断

 調査診断は見積もりを作る上で一番大事な工程です。塗替え塗装の中心が築15年から25年の住宅なので、外壁の種類・既存塗装の種類・痛みなどをしっかり見極め、見積書に反映させなければなりません。お客様へ安心な仕事を提供させて頂くためにも、現地調査はとても大切です。道原塗装では、一級建築士を始めとする有資格者が調査を行っております。塗装知識だけでなく、建築全般の知識に長けているからこそお家にとっても最良のご提案をさせていただきます。

 お時間としては、聞き取りから屋根・外壁の調査でおよそ30分から1時間ほど必要となります。
 また、ご自宅の建築図面(平面図、立面図)を頂けると、より正確に見積りを進めることができます。建築図面が無い場合でも、外壁・窓等を実測しますのでご安心ください。必要であれば、お客様にご安心いただけるよう、現況写真も撮影し、見積りご提案時にお見せしております。

2.自社育成職人の自社施工

 道原塗装では、自社職人による自社施工にこだわっています。自社職人をきちんと採用し、育成するということは、企業側においては非常にコストがかかり、リスクもあります(手塩にかけて育てていた職人が途中で辞めてしまう等・・)。
 しかし、お客様にとっては、塗装品質には関係のない中間手数料を工事費用に上乗せせず、その分、塗装品質に関係するところを手厚くできること、小回りの効くアフターフォローサービス等、メリットが非常に多いことから自社職人の育成・自社施工に力をいれております。コツコツ真面目に取り組んで、技術だけでなく、職人の心も育てます。これも初代の頃からのこだわりの1つです。

◆確かな塗料選定と、基本に忠実な本物施工法
 道原塗装では、下塗りからこだわった塗装工事を基本施工法と定めております。具体的には適切な下地調整を施し、壁材に合わせた下塗材を塗布することで、下塗りからの3層塗膜方式となるため、耐候性に差が出るということです。
 他業者では、見えない『下塗り』においては、安い塗料で仕上げてしまうことも多いのですが、道原塗装では、下塗りこそ塗膜強化の基本と考えており、手塗りで厚みをつけて塗るように心がけています。 こうした基本の積み重ねが、お家の将来の耐候性に差をもたらすと考えております。

3.長持ちプラン提案

お見積時には、予算内でも想像以上のプランに出会える喜びで花が咲きますね。

 お客様の将来設計やご予算、また、お家の建材の種類や今の状態(傷み具合)、そして環境要因なども総合的に考慮し、いくつかのプランをご提案いたします。

①ご予算・・・お客様の多くは、塗装工事の予算のことはよく分からないですし、かと言って安物買いで失敗もしたくありませんものね。道原塗装では、専門家の私たちがこれまでの経験に基づき、お客様の状況に応じた最適なプランを複数ご用意させていただいておりますので、安心くださいね。

②長持ち・・・塗装工事を行うにあたり、できる限り長持ちをさせたいという願いは外すことができません。そのため、道原塗装では、与えられた予算内でできる限り長持ちをさせられる塗料や工事方法の選定をさせていただいております。

4.美しいデザイン塗装

築20年のお家も、新築のように蘇ります!

 塗装工事はまずは「長持ち」が基本です。 それは確かな調査診断と塗料選定・施工技術で実現が可能です。 道原塗装では、耐候性を基本としつつ、美しいデザインにもこだわった塗装も提供しております。特に最近は「デザイン塗装」のニーズがますます増えてきているように思います。

 以前は、王道のホワイト系やアイボリー系の色で塗装される方が多かったのですが、最近はこげ茶色や紺色ような濃色を好まれる方も増えてきており、多様なニーズにお応えできるようにしております。「2色使い」の塗装で質感を高めるなどの工夫も行っています。
 また、多彩色のサイディング外壁は、7年前後位を目途に、外壁を保護する「クリアー塗料」を塗るときれいな状態が長く続きます。

5.大満足のアフターサービス制度

 住宅塗装が「工事」だった時代には「塗装をしたら、はい、終わり。」が当たり前でした。しかし私達は「塗って終わり」の仕事はしたくありません。 なぜなら、道原塗装ではアフターフォローもサービスの一環として考えているからです。施工を無事完了してからが、本当のお付き合いのスタートとなります。道原塗装の車が、今日も地域を回っています♪

 また、道原塗装では、先代親方からの誇りにかけて、工事技術とともに「保証」を提供しています。 工事が終わってから次の塗装工事をご依頼していただくまでの間も、「保証」という安心のサービスを受けていただくことができるのです。

現在は『大満足保証制度』として以下の保証制度をご用意しています。

①5~10年保証制度

 道原塗装では、独自にこのような保証書を発行しており、塗装プランに応じて、5年から最長10年の保証をさせて頂いております。

私たち職人にとって、保証書とは決意と覚悟の印です。万一、何かがあったときは、地元職人の強みを活かして、すぐに駆けつけることをお約束します。

②全額返金保証制度

 現在、塗替えリフォームでは訪問販売や遠方からの業者による、手抜き作業や塗料の薄めすぎによる壁の剥がれや変色などが多発しております。(本当に多いのです!)支払後しばらくして電話をかけたらつながらない等のトラブルも後を絶ちません。
私達は地元老舗塗装専門店のメンツにかけて、皆様の安心のため「お客様が当店施工にご満足されなければ1年後でも全額ご返金させていただきます」という保証をとっております。地元呉市に長年お店を構え、国家資格者による確かな施工を続けていくという決意の表明です。

これら全てを満たすものが21世紀の塗装基準『PPS-Premium Paint Survice-』であります。私たちの仲間は今も毎日全国で着々と増え続けて、未来の塗装業界の発展と幸せな日本の未来を作り続けています。

必ず、あなたのご期待を超える塗装工事を提供させていただきます

今すぐお電話をする